【 密を避ける 】人数制限しながら受付できる 入退場管理機能

「入場人数を把握・制限したい」「オンライン配信で今 誰が視聴しているか把握したい」→ イーベ!では、会場・オンライン開催ともに参加者へ配布したQRコード、Web受付URLを使って入退場時刻のログも記録できます。実際の流れをご紹介します。 >> イーべ!無料体験はコチラ

「入場人数を把握したい・制限したい」

「今、誰が来場しているか把握したい」

「オンラインセミナーで、今誰が視聴しているか把握したい」

アフターコロナ時代、このようなお声をたくさんいただきます。

イーベ!では、オンライン・オフライン開催ともにお役立ていただける「入退場管理機能」を実装しております!

会場開催とオンライン開催、
それぞれのステップ

〈 会場開催の場合 〉

【受付時】
参加者に入場チケットとなるQRコードを提示してもらい
スマホで受付!イーべ!受付アプリ(無料)」で読み取り入場受付。

イーべ!管理画面にて、入場数がリアルタイム更新されるため、入場制限が行いやすくなります。(※今後のバージョンアップによって、システム的に入場制限数を設定できるようになります)

・受付側の読取機材は、スマホやタブレット、もしくは、バーコードリーダーで受付することができます

・参加チケットとなるQRコードはイーべ!から申込者へリマインダーメールで送信されます

【退場時】
退場時、QR読み取りをすると退場受付となり、イーべ!管理画面上で退場時間とともにステータスが退場となります。

〈 オンライン開催の場合 〉

【 受付時 】
イーべ!から参加者へ送信した「Web受付URL」を参加者がクリックすることでステータスが「受付済み」に。

【退場時】
受付時のURLを再びクリックするとステータスが「退場」に

会場開催・オンライン開催ともに、再入場したい場合は、受付QR、もしくはURLの利用で再入場できます。

入退場時刻のログを記録

イーべ!内に、参加者が入退場した時刻を記録。
参加者リストにてCSVダウンロードできます。


>> イーべ!入退場管理機能マニュアルはコチラ


入場人数制限も同時に

入退場管理に加え、入場人数制限も設定することができます。
予め会場内に入場できる人数を設定しておくと、その数に達したところで、入場受付が停止状態になります。

入退場管理機能について、ご利用可能プラン

すべてのプランでご利用いただけます。

入退場管理機能をご利用いただいた 導入事例

>> 導入事例一覧 へ


イーべ!ではソーシャルディスタンスに配慮した密を避ける会場運営をサポートいたします!

\ イーべ!への疑問・お問い合わせはお気軽に /

カスタマーサポーターが
 お伺いいたします

電話 092-525-7111

〈 平日 10:00〜17:00 〉

様々なシーンでのイーべ!デモ フォーム

ご利用事例

会場開催(オフラインイベント)での主な利点

オンライン開催での主な利点

記事の内容は、作成時の最新情報を掲載しています。
記事掲載時から機能拡張・追加等に伴い、内容を刷新している場合がございます。ご了承ください。