イーべ!伝える×響く×集まるメソッド情報局〈セミナー&イベント管理サービス イーべ!〉

しっかり伝えて反響に繋がる発信を。セミナー&イベントを充実させるアイデアをご紹介します

イーべ!全力応援!PHPプログラマーの祭典「PHPカンファレンス福岡」開催!

   

 

全力で応援しています!

PHPカンファレンス福岡2017

 

イーべ!運営代表の 幡司 です。

( 社内レク お灸勉強会 開催時 撮影 )

PHPカンファレンス福岡は2015年から開催され、今年で3回目。
毎年参加申込が定員を越える人気のITイベントです。

今年は申し込みシステムにとイーベ!を採用いただきました。
僕も運営委員として参加しています。
事前打ち合わせでは、プログラマー同士、時間を忘れて熱いトークが繰り広げられました。

イベント申込フォームとして必須要項として

● 複数のカード決済会社に対応
● キャンセル返金対応
● 参加者ごとに個別にメール連絡が取れる
● 問い合わせサポートにしっかり答えてくれる

以上の要望があり、イーべ!はすべてをクリア。

今回の採用に際し、少々のチューニングも加え、さらにレベルアップしました!

イベント公式サイトも福岡発のCMS、baserCMS(ベーサーCMS)が使われているということで、
福岡のPHP界隈が盛り上がること必至です。
(CMSとは、Webサイトをブログを更新するような感覚で運営できるシステム。さらに baserCMSは、日本人が日本人の為に開発している国産CMSで、言語の壁を感じずに開発することができます)

PHPカンファレンス福岡では、ふたつの申込があります。

 

それぞれ学生枠が設けられており、先着10名のうちに申込すると、参加費が無料となります。
(※当日、学生証の提示が必要です)

この「先着制受付(チケット制)」も、今回イーべ!の新機能としてバージョンUPしたポイントです。

PHPカンファレンス福岡2017

プログラマー、IT業界を目指す学生の皆さん、

是非ご参加ください!

 

最後に。イーべ!って何?

なんでもインターネットを通じて発信の時代。さらに、ネットを介して人と人が集まり、学びや楽しい時間を共有する流れは日々加速するばかりです。
でも、大勢の人が集まる場を作るためには、あれこれやることがたくさんあります。
イーベ!は、そんな忙しいイベント主催者が少しでも楽になるよう、開催に必要な事務作業をサポートしたいという思いから開発しました。
2005年に立ち上げたメール配信スタンド iMsも、運営を10年を越え、培ったノウハウを存分に活かしました。
・自動リマインダーメール
・参加者との個別メール
・入金管理。参加費を事前クレジット支払い

以上のような、主催者ならびに申込者に優しい機能をどんどんバージョンアップしています。
セミナー・イベント開催をお考えの方はぜひお試しください!(入会から30日間無料!)

セミナー・イベント管理サービス イーべ!

 

 - Pickup!, お知らせ, 事例&活用例